プロフィール

とら店長コトラコ

Author:とら店長コトラコ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ありがとうございまする


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街路樹・・その1

おっはようございまする。
今朝の盛岡は雨が降ってきました。
この調子で今日は一日降り続くのでしょうか・・。

中津川の鮭は、今年は水かさが少ないのでお腹が擦れて痛いよ・・、なんて言いたい様子ですが、

この雨で少しは楽になってくれるのかも・・と考えると、雨もまんざらそう悪くもないかもかも。

さて、館の周辺の『街路樹』といえば・・と、唐突に。

なんといってもその代表選手は、(とコトラコが勝手に決めているのは、)

石割桜(裁判所)から県庁前、市役所までの両側の『トチノキ』だすなあ。

『トチノキ』ちょっと種類は違うとはいえ、まあ大きく言えば『マロニエ』・・。

マロニエ通りというといきなりオシャレに感じるのは、映画の影響でしょうか。

このトチノキ、春には当たり前ですが、花が咲きます。

ただ下から見上げて葉の陰になりがちなので、よ~く気を付けて観ないと気が付きません。

(イギリスでは『ウオールナッツサンデー』と言って、
日本でいうお花見のようにこのトチノキの花を愛でるのだとか・・。)

8月末頃になると、
歩道に『トチの実が落ちますのでご注意ください』のような看板が出されます。

で、確かに外側の皮らしきモノが落ちているわけです。

中身の実は?ふふ、朝早くに散歩の人や子供たちが拾って持っていくんです。

茶色くて一見、まん丸い栗ってかんじの、ピカピカの実。
茹でただけでは到底食べられないのに、ミンナ、ナニニツカウンダロ?と思いますが、確かに可愛くてついポッケに入れたくなります。

(コトラコの秘書のサカコは、子どもの頃トチの実で笛を作ったりして遊んだり、
砕いて焼酎に漬けてホオッテおけば、傷や打ち身その他万能薬になる、とか言っておりまする)

10月も中旬に入り道路の方はそろそろ終わり、
あとは道路沿いの低木の茂みの中に秘かにあるかもしれないし、
盛岡城跡公園内の、亀が池あたりと二の丸でまだ少し拾えるかも、という状況で~~す。

トチノキに限らず、漢方では薬効ありとされている木々が、街路樹や公園の中には結構あって、

サンシュユとかキササゲとかまた時々、このブログでご案内しますね。

『なんとなくそんな目』で町なかの植物たちを眺めると、結構別の楽しみ方もできるかも(笑)






市役所前から、当館方面までの街路樹は『ナナカマド』。
コトラコの大好きな、秋の景色・・。ナナカマドの実が赤くなりかけています。

今から12月過ぎまで、とってもステキに楽しめます。
雪が降った日のナナカマドの街路樹・・ああ、思い出しただけでコトラコうっとりしちゃいまする。

鳥さんたちの餌事情によってなのかな、
早く無くなっちゃう年と、ずっと2月頃まで残っている時があるんですよ~。

トコロデ知っている方教えてください!
真っ赤になるものと、オレンジ色になるもの、紅い色になるもの、木によって色が違うのは何故でせう?
微妙に種類が違うのかなあ?


スポンサーサイト

コメント

鮭の溯上

おはようございます。

中津川素敵な小路思い出す
鮭の溯上を一度は見たい

少し繁盛永く繁盛
2012-10-12 07:42 | 登龍門 #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toratencho.blog.fc2.com/tb.php/4-5b0da0f7

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。