プロフィール

とら店長コトラコ

Author:とら店長コトラコ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ありがとうございまする


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春がキタ

花時計

館の前の花時計に ハルガキタ。

鶴が池
鶴が池にも  ハルガキタ。

教育会館前

教育会館前の広場にも  ハルガキタ。

鯉のぼり

桜山神社の境内にも  ハルガキタ。

こいのぼりもキタ。


まだまだ・・浅い春ですけれどね。

史跡

盛岡城跡公園を散策なさるお客様が、ぐぐんと増えてきましたでございまする。

烏帽子岩


お花の他の見どころ、というか、ミナサンここにもお立ち寄りになりまする。

『烏帽子岩』


盛岡の城下町を作ったお殿様 南部利直公の烏帽子親は前田利家公です。


なので『利直の利』の一字も前田利家公から頂いたもの。

利直公がせっせとお城づくりに励んでいたら

家臣が「殿、殿、たいへんでございまする。なんともなんとも大きな岩が・・・このままではお城づくりに影響が・・
ど、ど、どうしませう・・」

利直公はあわてず騒がず、おお、この大きな岩は烏帽子の形に似ておるぞ、
しかも大きな岩は瑞兆といわれておる・・。

よし、設計を変更しよう。


と、いうことで、この烏帽子岩は400年もの長きにわたり、盛岡の移り変わりを見てきたのだということでございまする。

しかも、縁起の良いこの形の石を、この敷地で探し出せば、いいことがあるとのお話も・・。

この場所は、すごいパワースポットだと言う人たちも多く、いるそうな・・・。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toratencho.blog.fc2.com/tb.php/109-fc73c07d

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。